誰もが幸せにならない・・・不倫

恋愛サポート

東出昌大と杏の不倫問題もこれだな・・・誰も幸せならない

不倫の代償は大きいですよね。これは、世界中どこでもそうんでしょうか。

ふと疑問に思ったりなんかして。

不倫は、確かに悪いけれど、これほどまでに東出君のことをボロカスに言わなくてもいいのにね。

不倫の話が出る前は、みんな揃っていい夫婦だのお似合いのカップルだの言って、持ち上げていたのに、不倫がバレたとたんに、テレビのワイドショーをはじめ、マスメディアがそろって東出君を攻撃し始めました。

関係ない人は、あまり周りでワーワー言わないでほしいです。

もし私が東出君の立場だったらそう思うに違いありません。

「誰か東出君の弁護もしてあげてよ」と思ってしまいます。

日本人は、本当に大きな流れの方向に同調してしまう国民性ですね。

それは政治にも言えますね。

話は、少し脱線しましたが、不倫は誰も幸せにならないか、もしくは、誰かが不幸になります。

ましてや子供がいたらなおさらです。

今回の東出君の件もそうですが、不倫っていったいどのような結末になるのが一番ベストなんでしょうね。

中には、奥さんと別れなくてもいい、今のまま私と付き合ってくれさえいればそれでいいという女性もいます。

こういう女性は、本当にそう思っているのでしょうか。

ずっと結婚もせずに、奥さんのいる男性と生活ができると思っているのでしょうか。

私には、そのよう経験もないので、そのような女性の気持ちはよくわかりません。

とてもそのような状況を続けるメリットはあるとは思えません。

そこには、浮気相手の男性の奥さんには、勝てると思っているから、いつかは、私のもとに来てくれるという自信があるからなのでしょうか。

確かに、女性の魅力としては、勝つかもしれません。しかし子供がいた場合、子供に対する愛情では、絶対に勝つことはできないのです。

そのことをしっかりと頭に入れておくべきです。

例え彼が、奥さんと別れて、こちらへやってきてくれたとしても、慰謝料の問題、養育費の問題、親権の問題など、二人だけの新婚生活をするにあたって、初めからすごいハンデを背負っての生活スタートとなります。

このハンデはずっと背負っていかなければなりません。もし、その責任を放棄するような男性ならば、それはそれでだめな男です。

あなたも同じようなことをされるかもしれません。

不倫は、すべて自己責任ということをよく言われます。

その通り、不倫は誰の責任にもできません。すべて自己責任です。たとえききっかけが彼からの甘い誘いの言葉だったとしてもそんなこと関係ありません。

不倫で一番無駄にするものは、なんだか知っていますか?

不倫で一番無駄にするものは時間です。時間はあなたにとってとても大切なものではないでしょうか?

もし、別れた時はどうなるでしょう。人生で、一番楽しい時期を、決して結ばれることのない人のために使ってしまったという脱力感と後悔の念が押し寄せてきます。

結婚の準備をする大切な時期であったにもかかわらず、何も準備ができていない。しかし周りは、みんな結婚をしている。

自分だけが取り残された感もあります。

子作りをするタイミングも逃してしまう可能性もあります。

こんなにデメリットがたくさんあるにも関わらず、なぜ不倫をしてしまうのでしょう。

考えれば考えるほど、不倫というか、男性と女性の関係は奥が深いですね。

いつも女性同士で話題になるテーマだということもわかります。

タイトルとURLをコピーしました