ストーカーに気を付けて、盗聴器なんて簡単に取り付けられる

恋愛サポート

家の中(自宅)に盗聴器が仕掛けられていませんか?

そんな、怖いこと言わないでよ・・・という感じねんですが、実際に盗聴器が仕掛けられていたという人がいたんです。

仕掛けられるのは、女性が多いのですが、仕掛けた相手が、元交際相手というのだから、たちが悪いです。

確かに、元交際相手なら、彼女の家に出入りする機会なんてたくさんあってでしょうからね。

 

そこで、盗聴器が心配という方に、解決方法を教えます。

盗聴器が仕掛けられていませんか?解決方法はこちら

盗聴器は、誰でも手に入れることができます。

【盗聴器での生活トラブルは、増えてきています】

日本では、ネットなどで簡単にしかも安価で高性能な盗聴器を手に入れることができるのです。

最近の盗聴器は、ちょっと見ただけでは、それが盗聴器かどうかの見分けがつきにくいのです。

ボールペン型だったり電卓型、USB型などちょっと見ただけでは、全くわかりません。

そういったものを購入しても『犯罪』にはありません。

盗聴器と聞けば、他人の家に盗聴器を仕掛けることを思い浮かべますが、実は、犯罪にならないこともあるんです。

『犯罪』にならないケースとして、自分で自宅や自分の車、敷地内などに設置しても犯罪にはなりません。

自分の家に自分で盗聴器を設置する人なんているの?と思われる方もいるかもしれませんが、浮気防止のために相手(旦那、奥さん)の行動を監視するために、設置することが多いんです。

他人が、人の家や車、敷地内に盗聴器を設置するとそれは、犯罪になります。

特に若い女性の家に盗聴器を仕掛ける、ストーカーが怖いですね。

そこで知った情報で、ゆすってきたりたかってきたりと二次被害につながることもあります。

これは、盗聴の域をこえて恐喝になります。

このような犯罪に巻き込まれないためにも、まずは盗聴器を設置させない事です。
留守中に入られることのないように、しっかりと戸締りをしておくことです。

・「知らない人から電話がくる」
・「電話中にノイズが混じる」
・「知られるはずのない情報が漏洩している」
・「生活トラブルが頻繁に起こる」

これらに心当たりのある方は盗聴されている可能性があります。

万が一盗聴が疑われるときには、業者にお願いするなどして、盗聴器の有無を調べてみましょう。

その後、警察に相談に行くべきです。

誰が、どのような目的で仕掛けたかによっては、より大きな犯罪へと発展することも考えられます。

何よりもあなたの命が狙われるかもしれません。

もし、盗聴器が仕掛けられているか不安な方は、こちらの業者にお願いするといいと思います。

盗聴器があるか無いかを調べてもらう

 

【盗聴器での生活トラブルに困っています】24時間365日、日本全国対応!【盗聴器発見110番】

◎年間受付件数20万件突破!
圧倒的なご相談数を頂き、スピーディに解決!

◎キケン!盗聴器はこんなに販売されています!
実は、年間約300,000個、1日約800個も販売されているんです!

◎盗聴器発見調査料金のご紹介
《20,000円?(20平米まで)》
料金に含まれるもの
・調査スタッフ人件費
・調査場所への移動費
・盗聴器材使用料

◎ご検討いただきやすい3つの無料サービス?
・ご相談(24時間年中無休の相談窓口をご用意)
・現地調査(盗聴器のプロが実際に現場でていねいに調査)
・お見積り(現地調査後、お見積りを作成)
《ご依頼いただくまで費用は発生しないから安心!》

◎作業にあたるのは盗聴器のプロ!
多くの現場の経験を持つ、盗聴器のプロが現場にお伺いし作業。
確かな知識でお客さまに安心と満足をご提供

●生活での盗聴トラブル、何でもご相談ください
ご相談窓口を無料でご用意!24時間年中無休でスタッフが待機しています。不安な気持ちや疑問などどんなことでもご利用ください!

●無料相談だけじゃない!現地調査やお見積りも無料だから余計なお金がかからない!
無料のご相談窓口だけではありません。盗聴器発見のプロがお伺いしてしっかり調査・お見積りするからじっくり検討できる!

●調査費用のご案内
基本料金20平米までで20,000円 明朗会計を徹底しています!

●盗聴器は思っている以上に世間に出回っています。
盗聴器は年間で300,000個、1日当たり800個も!しかし盗聴器の発見はそのうち7%以下。ほとんどの盗聴器が発見されていないということに。

●利用者様の声をお届けします?
ご利用いただいたお客様からとくに評価していただいたのがスタッフの対応でした!
お客様の不安な気持ちを汲み取りながら、作業を確実に行います。

〇最近怪しい気配を感じていて不安な方
〇盗聴器が付いていないかプロに確認してもらいたい方
〇盗聴器を探してもらうためにはいくらかかるのか知りたい方

是非一度、相談されることをおすすめします。

盗聴器があるか無いかを調べてもらう

 

盗聴器も含めて浮気の調査もしてもらいたい

 

出会いを求めるなら、ネットを活用しましょう
タイトルとURLをコピーしました