性的嗜好は人によって様々「性癖』と『変態』はちがう

恋愛サポート

先日も某芸能人の性癖が問題になったばかりです。

IDiO(イディオ)誰しもが、多少なりとも持っているものに「性癖」というものがあります。

普段の性交では、満足せず、ちょっとした工夫をすることで、以上に興奮したりします。

これは、人間であるならば、誰もが、持ち合わせている能力なのです。

性の欲求は、男性は年齢を重ねると停滞気味、女性は高止まりというパターンが多いと推測しています・・・・が。

今女性による、女性のポルノが世界中を駆け巡っていることをご存知ですか?

女性ポルノを書くのは主婦。読むのも主婦。そういったマミーポルノ(官能小説)が流行っています。

女性もいろんな性癖の人がいるのです。

普通にプリティ・ウーマンのようなシンデレラストーリーの恋愛だけだと思ったら大間違い。

いろんな所でエッチをしたい人や以外な設定の中でエッチをしたい人、こんなことをしてはいけないと思いつつもやってしまう人など、ある種「変態」と思われてもしょうがない状況での行為が大好きな人もいます。

そんな人は、結婚して、普通な性交に満足するのでしょうか。

そんな心配をしている、女性もいるかもしれません。

もし、彼がそのような性癖があるならば、お互いの利害が一致して、とても良い関係を築くことができますね。

でも、相手の性癖なんて、付き合う前はもちろん、付き合ってもわかるものではありません。

思い切って、告白するのにも勇気がいるし、もし告白しても相手がその趣味がなければ、どうしようもありません。

そんな時は、「イディオ」に登録してみてください。

IDiO(イディオ)このサイトは性癖をタブー視しないことで有名なサイトです。

性癖をタブー視しないとは、どういうことなのでしょうか。

普通の結婚相談所ならば、「性」に関する質問は、タブーです。ところがイディオは、「より本能的で本質的な」相性の合致を探求してくれます。

変態かもしれない・・・そんなことはありません。

性的嗜好は人それぞれ違うと思います。少し変わっている、変態かもしれない・・・そう悩んでいる方も多いと思います。それをオープンにすることで、普通では出会えない異性と出会えることを目的としています。

性的嗜好にはいろんな趣向があります。S的要素、M的要素、ある行為に関するフェチズム・・・カウンセリング時にお話しすることで、その趣向に合った出会いを提案してくれます。

結婚生活は、長い時間、同じパートナーと一緒に生活をしていかなくてはなりません。

そういうことを考えると、自分の性癖をずっと抑えておく事は、できるのでしょうか。

某芸能人のように、どこかで、その性癖を受け入れてくれるパートナーを探すことになります。

そうなると、うまくいっている結婚生活もどこかで歪んできます。

そうならないためにも、「イディオ」にご相談してください。

カウンセラーがきちんと面談し、お名前等やお人柄の確認をさせていただきます。

したがって、「身元のわからない人」による犯罪に巻き込まれることはありません。

また、イディオは「トビラの会」全国ネットワークを利用し、きちんとしたマッチングとセッティングを行います。

※トビラの会とはSM嗜好の方のための安全で安心な出会いを10年以上にわたってプロデュースしている事業者です。2020年現在、2000名以上の会員規模となっています。私たちは、その全国ネットワークに加盟し、コンセプトを婚活にフォーカスして活動させていただきます。

イディオ結婚&恋愛相談所は、少し変わった性癖をお持ちの方を会員といたします。そのため、お写真はいただきませんしお見せできません。

写真が流出するリスクをなくすためです。

「出会い」を希望される方には、お相手様の特徴や印象、その他必要な情報をお伝えいたします。

興味を持たれた方は、まずはイディオの公式サイトをご覧ください

イディオ公式サイトはこちら

その他にも細かくプライバシーは、保護されています。

安心してご利用できる結婚相談所です

 

興味があればこちらもご覧ください

タイトルとURLをコピーしました