芸能人の不倫話が、自分たちの不倫を誘発?

恋愛サポート

芸能人の不倫ネタは、いつになっても出てきます。

今回の東出昌大の不倫は、奥さんが妊娠中にもかかわらず不倫をしていたことで、多くの女性からは、大バッシングを受けることになりました。

家庭でも、東出昌大の不倫問題が、火種となって、夫婦の関係を悪くるすることもあるようですね。

恋愛に関する価値観の違い

女性と男性とでは、どうしても価値観が変わってきます。

妻にしてみたら、「妊娠中に浮気なんて、ほんと信じられない」というでしょう。

しかし、男性側からしたら、「以前から浮気をしていた相手だし、気分転換程度の軽い気持ちだったのかもよ」と、とても軽い感じで、とらえられていました。

その温度差が、二人の間を気まずくしてしまいます。

まあ、他人事なのですが、どうも自分たちに置き換えて話をするので、ややこしくなってきます。

しかもお互いの価値観を相手に納得してもらおうと必死になるのです。

そのことがまた、事をさらにややこしくしてしまうのです。

おそらく全国で、この東出昌大の不倫について多くの夫婦がもめたのではないでしょうか。

不倫は、どれくらい続くのでしょうか?

今回の東出昌大の不倫は、かなり長い期間続いていたようですね。

そこで、不倫というのは、いったいどれくらい続くものなのでしょうか。

二人が別れるきっかけがあれば、その時が、不倫の終わりとなるのでしょう。

・お互いが、離れ離れになってしまう
・転職によって、会う機会が減った
・女性の幸せのために男性が身を引いた

などなど、理由はたくさんあると思います。

中でも3番目の既婚男性といつまでも付き合っていたのでは、独身女性の幸せは、訪れません。

そんなことを心配して、男性自ら別れを切りだすパターンも少なからずありました。

これは、実際に私の周りであった話です。

男性もかなりつらかったようで、今でもその彼女のことを思っているそうです。

しかしそれ以上に彼女の幸せを願ったのです。

おかげで、その彼女は、立派な男性と結婚し、今では子育てに奮闘中だそうです。

赤ちゃんが生まれた時や、近くに来た時には、この男性のところに子供を連れて、挨拶に来るそうです。

愛は4年で終わる

話がそれましたが、「愛は4年で終わる」という説を発表した、アメリカ人の学者がいました。その学者が言うには、人間も生物学的に見れば、愛が4年で終わるのが、最も自然であるというものです。

確かに野生動物の多くは、オスとメスが一緒になっても、それは一時的で、子供を授かれば、別れてしまいます。

人の場合は、「結婚」という制度によって縛られているだけであり、おまけに家庭に対して責任を持たなければなりません。

野生のように、恋愛だけを目的とし、結婚のことも家庭のことも考えなければ、生物学的にも「愛は4年」説は、当たっているのかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました